アカハチ辛すぎラー油、アカハチ辛すぎホットソース、早摘みもずく等々、沖縄生まれのこだわり商品です。ご自宅用はもちろん、沖縄のお土産や大切な方への贈りものにもピッタリ!

  • オキナワモズクはその名のとおり、沖縄特有の海藻です。
    沖縄の美ら海(ちゅらうみ)でしか栽培する事が出来ないという、何とも珍しい海藻です。
    4月〜5月がもずく収穫の最盛期で、その時期になると沖縄の海んちゅたちはパタパタ
    大忙しです。
  • 実は、全国で流通しているもずくの
    ほとんどは、沖縄で栽培されている
    「オキナワモズク」なんですよー!
    全国生産量の90%以上という驚きの栽培量です!!
  • オキナワモズクは沖縄各地で栽培されていますが、
    沖縄で一番の生産地は沖縄県中部に位置する勝連地域です。
    勝連は、もずくの生産量日本一なのです!
  • 勝連は太平洋に面し、 地島、浜比嘉島、浮原島、津堅島といった小さな島々とサンゴ礁に囲まれた美しい海域が広がる地域です。勝連の海は、青々とした美ら海(ちゅらうみ)でしか育つことのできない
    オキナワモズクにとって、とっても最高な場所なのです!
  • もずくの日になると、
    勝連の平敷屋漁港ではもずく祭りが開催されて大賑わいですよー♪
    もずくの早食い大会やもずくアイデアレシピコンテストなど、
    もずくに関するイベントが行われます。
    普段見ることのできないもずくの漁場が見学できたり、
    もずくを使ったB級グルメが販売されていたりと、
    もずくづくしの楽しいお祭りですよー。
  • 当たり前のようにもずくの日のお話をしましたが、
    4月の第3日曜日はもずくの日なのです!
    ご存じでしたか?分からなかった方は、
    是非覚えておいてくださいねー!
オキナワモズクができるまで
  1. 天然採苗・種付け
    海底にビニールシートを張って天然のオキナワモズクを着生させます。
    5cm程度までもずくが成長したら、養殖網の入ったプールに投入してモズクの種が養殖網にくっつくのを待ちます。
  2. オキナワモズクができるまで1-2 オキナワモズクができるまで1-3
  3. 苗床・沖出し
    種付けした網を、雑藻の少ないキレイな海底(苗床)に張り出します。モズクの赤ちゃんがスクスク元気に育つように、こまめな雑藻取りが欠かせません。
    3cm〜5cm程度まで成長したら、広く透明度の高い海へと運び出し、本張りをします。
  4. オキナワモズクができるまで オキナワモズクができるまで
  5. 収穫
    25cm〜30cm程まで立派に成長したモズクを、ポンプで吸い取って収穫します。
    船上ですぐに、雑藻や小石等の異物を取り除く選別作業を行います。

  6. オキナワモズクができるまで オキナワモズクができるまで
  7. 水揚げ・加工
    漁港に水揚げされた新鮮な採れたてもずく達は、加工場でキレイに洗浄・選別され、 冷凍(生)・塩蔵・味付けもずくなどに加工されます。
  8. オキナワモズクができるまで オキナワモズクができるまで
ポイント
  • オキナワモズクには、若いうちに収穫される 「早摘みもずく」と、
    成長してから収穫される「完熟もずく」があることをご存じでしたか?
    「早摘みもずく」と「完熟もずく」の違いは何でしょうか?
  • 早摘みもずくは3月下旬〜4月下旬の早い時期に収穫される、
    若くてフレッシュなもずくです。
    もずくならではのヌメリがしっかりあり、磯の香りと
    みずみずしいシャキッとした歯ごたえが特徴
    です。
    「若もずく」とも呼ばれていますよー!
  • 完熟もずくは4月〜6月に収穫される、成熟したもずくです。
    早摘みもずくに比べてヌメリが少なく、硬いのが特徴です。
    きちんと成熟してから収穫されるので、早摘みもずくに
    比べて太くしっかりしています。
  • 最も多く市場に出回っているもずくは、「完熟もずく」です。
    太くて硬い「完熟もずく」は塩蔵することができるので、保存期間を長く保つことができます。
    しかし、塩蔵することでもずく本来のシャキシャキとした歯ごたえや風味が失われてしまい、さらにアミノ酸やビタミン・ミネラル・フコイダン等のもずくに含まれる有用成分が流れ出てしまうという残念な欠点があるのです。
    スーパーなどで多く売られているもずくは塩蔵もずくや味付けもずくがほとんど・・・。
    ということは、もずく本来のおいしさを知らない方がたくさんいるという現状なのです。
  • 一方、「早摘みもずく」は藻体がやわらかい為、「完熟もずく」のように塩蔵することができません。
    市場に流通する量が少ないので、海んちゅ(漁師さん)たちがこっそり味わっている貴重なもずく
    なのです。
    海んちゅたちは、早摘みもずくの新鮮な海の香りとみずみずしいシャキシャキの食感が大好きです。
    口をそろえて「早摘みはデージマーサン!(とってもおいしい!)」と大絶賛ですよー!
  •  
  • 「早摘みもずくのおいしさをみなさんにも食べて欲しいさー!」という勝連の海んちゅたちの
    温かい気持ちから生まれた商品が、「新鮮早摘みもずく」です。
    塩蔵や味付けを行わずに、海から収穫されたそのままの状態でお届けします。
    収穫からパック詰めまでの一連の作業を全て勝連漁協で行っているので、
    100%海んちゅの味をお楽しみいただけますよー!
    塩蔵もずくでは決して味わうことのできない早摘みもずくのおいしさを、
    是非お試しいただければと思います。
    サラダのようなシャキシャキ食感に驚くこと間違いなしですよー!
  • オキナワモズクは低カロリーで食物繊維が豊富な自然食品です。
    100g中のカロリーはわずか6kcal!
    食べ応えがあり腹持ちもバッチリなので、
    ダイエット中やお夜食のお供にもってこい!ですよー♪
  • オキナワモズクのヌルヌルの正体は、
    フコイダンやフコキサンチンなどのカラダに嬉しい成分です。

    これらの成分には、研究により様々な機能性が報告
    されていますよー!

フコダインの効能

整腸作用やピロリ菌の除菌を促し、胃潰瘍の予防に効果があると云われています。
最近では、抗がん作用などの研究もなされている素材です。
「病院に行くほどでもないけど胃もたれが辛いなー…」といった症状を助ける働きもありますよー!

フコキサンチンの効能

強力な高酸化作用や抗糖尿、抗腫瘍などの効果が報告されています。
最近の研究では、抗肥満作用や抗シワ作用などが明らかになっています。